びっくり満
2024年06月19日(水)
 びっくり満

株式会社竹尾、「文豪×文庫 夏目漱石・林芙美子・萩原朔太郎 名作の装丁 新しい100冊」展を開催!

新着ニュース30件






























株式会社竹尾、「文豪×文庫 夏目漱石・林芙美子・萩原朔太郎 名作の装丁 新しい100冊」展を開催!

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社竹尾は、一般社団法人日本図書設計家協会との共催で、ショールーム「見本帖本店」にて、6月10日(月)より「文豪×文庫 夏目漱石・林芙美子・萩原朔太郎 名作の装丁 新しい100冊」展を開催する。

名作の装丁
(画像はプレスリリースより)
日本図書設計家協会の装丁家・装画家が、ファインペーパーを用いて、オリジナル文庫カバーを約100点制作。
この展覧会では、夏目漱石『こころ』(1914年)、林芙美子『放浪記』(1930年)、萩原朔太郎『猫町』(1935年)という名作3作品をテーマに、日本図書設計家協会を中心とした装丁家・装画家が、オリジナルデザインの文庫カバーをファインペーパーを用いて、約100点制作し展示する。

また、会場では、『こころ』初版本など名作3作品の装丁の変遷も展示され、岩波文庫『こころ』『放浪記』『猫町 他十七篇』に、本展オリジナルデザインの文庫カバー約100種のなかから、好みの1種を付けて会場で限定販売される。

価格は、夏目漱石『こころ』+カバーが800円(税込)。林芙美子『放浪記』+カバーが1,400円(税込)。萩原朔太郎『猫町 他十七篇』+カバーが700円(税込)。

さらに、「オリジナル文庫カバー全種セット」(税込7,000円 / 学割3,500円)も、数量限定販売される。

関連イベントとして、6月28日(金)に朗読会を予定。夏目漱石『こころ』、林芙美子『放浪記』、萩原朔太郎『猫町』の3作品の一節を俳優・朗読家の河崎早春氏と藤本至氏が朗読する。

名作とともに美しい装丁を楽しみたい方には、お勧めのイベントだ。

開催概要
会期:6月10日(月)―7月19日(金) 11:00-18:00
   土日祝/休 ※6月28日(金)は17:00まで
会場:株式会社竹尾 見本帖本店
   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-18-3 Tel. 03-
   3292-3669
入場:無料
https://www.takeo.co.jp/


外部リンク

株式会社竹尾


Amazon.co.jp : 名作の装丁 に関連する商品



  • 東芝テック、ライオンコーヒーの香り販促キャンペーン、「飲まないカフェ」を実施!(6月15日)
  • 機材保護に魔法の布、「包〈つつむ〉 ラップクッション調湿マジック 46」登場!(6月14日)
  • 19回目の「ヨコハマハンドメイドマルシェ2024」、6/29(土)・30(日)に開催!(6月1日)
  • お弁当の醤油さしが、ビッグサイズのシリコンポーチになって登場!(5月25日)
  • ケンエレファント、かなざわまこと氏が描く「おひげのポン フィギュアコレクション Vol.2」を発売!(5月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    びっくり満モバイルサイトへアクセス
    http://www.bikkriman.com/