びっくり満
2024年02月22日(木)
 びっくり満

ケンエレブックス、原田裕規氏の『とるにたらない美術 ラッセン、心霊写真、レンダリング・ポルノ』を刊行!

新着ニュース30件






























ケンエレブックス、原田裕規氏の『とるにたらない美術 ラッセン、心霊写真、レンダリング・ポルノ』を刊行!

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社ケンエレファントが運営する出版レーベル「ケンエレブックス」は、原田裕規・著『とるにたらない美術 ラッセン、心霊写真、レンダリング・ポルノ』を、11月28日(火)に刊行する。

原田裕規
(画像はプレスリリースより)
千葉雅也氏推薦!バブル期に一世を風靡したクリスチャン・ラッセンや心霊写真など“とるにたらないもの”から、アートの死角を浮かび上がらせる異色の美術論集が登場
著者・原田裕規は、社会の中で注目の埒外に置かれている様々な事象を、作品として取り上げてきた気鋭のアーティスト。

本書のテーマとなるのは、“とるにたらないもの”から美術の死角を浮かび上がらせること。

バブル期の日本でブームを巻き起こしたクリスチャン・ラッセンなどのインテリアアート、心霊写真、VARやドローン、風景CG など、多岐にわたるトピックにフォーカスした。

さらに各部の間には、本編のテキストと関連するかたちで、原田氏のアートワークをカラーで掲載している。

■『とるにたらない美術 ラッセン、心霊写真、レンダリング・ポルノ』概要
書名:とるにたらない美術 ラッセン、心霊写真、レンダリン
   グ・ポルノ
著者:原田裕規
体裁:四六判変型
定価:2,860円
発売日:11月28日(火)
発行=ケンエレブックス
発売=クラーケンラボ
https://kenelephant.co.jp/books/posts/29117/

哲学者・小説家の千葉雅也氏によれば、「もはや冗談と真面目さの区別がつかない、深い意味での「本気」へと向かっていく」原田氏の名著だ。


外部リンク

株式会社ケンエレファント

Amazon.co.jp : 原田裕規 に関連する商品



  • enkara、「第1回 四季の一夜を愉しむ with Dogs 〜おでんといぬ〜」を開催!(2月20日)
  • 神戸阪急で、バウムクーヘン博覧会2024春を開催!(2月16日)
  • アクトパス、東京ビッグサイトHCJ2024内の「サウナ・スパEXPO」のセミナーをプロデュース!(2月10日)
  • 「照葉スパリゾート」、バレンタイン&ホワイトデー特別イベント「恋木神社コラボ 良縁幸福祭」を開催!(1月31日)
  • 何が起こるかわからない!蜃気楼大学が2月3日(土)に、リアルとオンラインで開催(1月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    びっくり満モバイルサイトへアクセス
    http://www.bikkriman.com/